仕事のミスで撮影現場のADが責任をとって急きょ出演

☆☆☆☆
動画サイト:天然むすめ

出演:ななせつぐ
動画タイトル:仕事のミスで撮影現場のADが責任をとって急きょ出演
富岡的評価:☆☆☆☆
導入が丁寧で良かった。リアルな演技でいじめられるつぐちゃんに興奮する。
嫌がりながらきちんと濡れてるのもエロくて良かった。

●導入
女優の手配をミスった女性ADが男性スタッフに詰められるシーンからスタート。
詰められ方がリアルでなかなか胃がキュっとなる。つぐちゃんのパっとしない雰囲気もリアルADっぽい。

タイトルの時点でもう展開は分かるのだが、すぐに「お前が女優やれよ!」という結論まで持っていかず、丁寧に詰めていく謎のこだわり。
たっぷり時間を(20分弱)取って言葉でいじめ続けてからの、つぐちゃんの「私が出演するということで許してもらえないでしょうか…」という発言。かわいそうだけど興奮する。

シャワー浴びてきます…と言ってその場を離れようとするつぐちゃんを引き留め、そのままプレイに突入。

●前戯
男優がサッと登場し、服の上から乳揉み。
貧相な体が悲痛な空気を醸し出して良い。

ブラを外すと、服の上からでも予想できた、小さなおっぱい登場。
泣きそうな声で「恥ずかしいです…」と言うのが興奮する。

その後の嫌がりながらのキスもエロい。

おっぱいをいじった後、パンツを脱いで全裸に。
地味顔に、貧相な体に、濃いマン毛。実にいやらしい。

立ったままでクリをいじった後、後ろを向かせてアナル観察。アナル周りまで毛があって興奮する。

ペロッとクンニして、「シャワー浴びてないと匂いすごいな(笑)」と言って煽る男優。ナイス言葉責め。
ソファに座って大きく開脚。いつの間にかしっかり濡れてめちゃくちゃエロいマンコ。

手マンするとさらに出てくるマン汁。やる気になってる感じで良い。恥ずかしがるのもなおエロい。

続けてフェラ。思ったより手慣れた感じの丁寧なフェラ。不細工なフェラ顔も乙なもの。

オナニー鑑賞タイムを挟んで、本番へ。

●本番
正常位で挿入。
腰を掴んで奥までしっかり入れる様がエロい。細い体がしっかり映える。

騎乗位は慣れてないのか、ぎこちない動き。
そのまま座位へ。男優の動き、めちゃくちゃ疲れそう。

続いてバック。思ったよりエロい尻。

片足上げてのバック、今度はつぐちゃんがめちゃくちゃ疲れそう。なかなかにアクロバテイック。

側位を挟んで、再度正常位へ。
つぐちゃんは正常位の時が一番可愛く見える。

と言ったものの、途中顔がアップになるとけっこう微妙。(失礼)
途中、脚を持ち上げて出し入れ。マンコの生々しさがすごい。ビンビンになる。

密着してのピストン気持ち良さそう。

最後は「キャスティングミスしてんじゃねえよ」「身をもって分かっただろ」「今後気を付けろよ」と説教を挟み中出しフィニッシュ。
出された後で、「中出しイヤぁ…」と言うつぐちゃん。やはり嫌がる演技が入ると、中出しが映える気がする。

「はいオッケー、よく頑張った」
「今後こんなミスないようにな」
「はい、お疲れ様ー、撤収ー」
などと男性スタッフが言い放って締め。お疲れ様でした。

失礼ながらつぐちゃん、顔と体は富岡好みではないが、シチュエーションが良いのでしっかりエロかった。プレイ中も設定を忘れず、ずっといじめていたのも良かった。おかげで文句なく抜ける作品だった。おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました